FC2ブログ
とうとう
2008 / 08 / 10 ( Sun )
ボラ、アド
 ボランティアに関する、教育委員会の管轄の無料ボランティアの会である。
ボランティア・アドバイザーの定例会は毎月第2土曜にある。 土曜日は、仕事があるので、活動は出来ないが、定例会は4時からあるので、何とかその時間にはいける状態である。
最近の仕事は、早出なので、割と早く帰宅できるが、保育所の仕事のほうが心が楽で、しばらくいさせていただき、その後、遅れ気味に出席している。私はどちらかといえば早めに行って、ゆっくり待つほうが好きな性格なのだが、このボラ・アドだけは、遅れ気味に行くことになってしまう。
この会のほとんどの人は、無報酬ばかりの集団で、皆さん良い人ばかりで、参加すると、色々な話などが聞けるので好きな会です。相談業務のボランティアは、隣の市で活動しているので、住んでいる市でも、何かやりたいと思っていた頃、たまたま入会させてもらった。入会して1年目は、皆さん少しは手当てが出ていたが・・・その後は無報酬になっている。それでも高い人格の人の多い会の人たちなので、私は続けている。
しかし、一人だけ有給の専従の人が、私の存在が、気に入らない態度で私にだけ、無視している人です。他の人が来なくて、その専従の人だけと詰めていても「・・・」の重苦しい時間だけ。
大体二人での活動になっていて、もう一人の人には、色々と声をかけているし、ちょっとした仕事も頼んだり。コピーの操作も、その人にはにこやかに説明しているが、私には、何も教えることは無い。私には、何も言わないし、頼むことは皆無。どうしても私の存在を無視している。
たった一人の会の代表ともいえる有給の専従者が、自分の気分で動いているので・・・そのターゲットになっている私は、つらいものがある。今日の、とうとう言ってしまった。「専従の人は、この部屋を明るく過ごせるようにしてほしいと・・・」
PA0_0142.jpg
スポンサーサイト



07 : 17 : 49 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |