FC2ブログ
交通指導員の日記
2007 / 11 / 21 ( Wed )
PA0_0005.jpg


月曜日に、校長が来て挨拶をした。昨日、水仙を周りに植えたと行っていました。今月は2回目の登場です…このような会話が、時々でもできるといいですね…

毎朝、近くの中学の陸上部?の集団マラソンがあるが…
いつも右側を走っている…左側を走っている私のバイク名時々とまってやり過ごさなければならない…
伴走に自動車が左側を走っているので…思い切って,言ってみた。
「集団で走るときは、左側ではないのですか…?」と
その中の人は「はい・・・はい」と行っていたが…マラソンをするときは左側通行は、先生も知らなかったことだったのだろうか?

私も今まで、遭遇すると、バイクを真ん中していたが…
最近の欠陥教師…というニュースを聞くが…教師たるもの,しっかりと社会のルールを知って、指導するものだとは思うが…

マラソンをするときは左側を走らなければならない…と聞いたのは、私の小学生の時だったと思う…
今の時代は、そのルールも希薄になって、中学生が毎日右を走って…しかも教師が左を走る車で毎日伴走しているとは…

それに教師は、指導できても人の注意を受けると傷つく人も多いとも聞くが…そのためには、言われないような、アンテナも必要ではないかとも思う。

私が、今日、先生につたたことは…どのような波紋になっていくのだろうか…と今、不安になっている…

以前、中学校に苦言を言うと…しっぺ返しがあったので…なるべく言いたくなかったのだが…

言わなければ、危ない…言えば・・不安…人間関係がギクシャクしている社会になったものだと…
関連記事
スポンサーサイト



08 : 40 : 22 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タイ | ホーム | お寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mtuusin.blog87.fc2.com/tb.php/235-4545edcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |