FC2ブログ
色々
2008 / 03 / 29 ( Sat )
聖徳太子
 私の小さなときは、お札にまでなっていた聖徳太子・・・結局架空の人物だったようです。今までの歴史的人物にしても、色々な意味で、昔のことはわからない・・・ということですね。
 本当に信じられる昔のことというのは、いったいなんでしょう。歴史研究家は、色々な書物から、ひとつの片鱗は見えてきできても・・・何もわからないのが本当・・・その歴史の中での動きはわかったとしても、心の流れは、結局フィクションの域・・・
 ひとつの象徴としても、聖徳太子は生き残れないのでしょうか?
PA0_0117_20080329054137.jpg
関連記事
スポンサーサイト



05 : 41 : 55 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<色々20 | ホーム | 色々18>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mtuusin.blog87.fc2.com/tb.php/358-17f0ad23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |