FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
色々
2012 / 01 / 19 ( Thu )
色々

刑務所の脱走
 隣の市では、受刑者が脱走し、数日後に見つかった事件があった。
住宅街の真ん中にある刑務所で、塀の外は普通の市街地。わが山の中の盆地に比べると繁華街の中にある。近くを通った時なぜこんなところに高い塀があるのかと思っていたが、そこが刑務所らしい。
なぜ、山の中か島に刑務所を作らないのか不思議である。
世の中、絶対安全という言葉のむなしさは原発事故でわかっている。絶対逃げ出せない刑務所と誇っていても、わずかの隙を見つけ脱走した。天才的なカンと、思考力と体力の賜物で実行された。
刑務所での生活は、衣食住、完璧に守られている。脱走すると食事にも事欠くし、衣服なども、盗みにはいらなければ得られない。隠れなければならないし、結局刑務所の中が一番生きることのできだったる安全な場かもしれない。

 網走刑務所観光に行ったときも、この厳しい刑務所でも味噌汁で、扉を腐らせるという気の長い努力の末に脱走が実現した。その人もしばらくしてつかまったが、その後人間的に扱われて、脱走はしなかった。 人間らしく扱われるかそうでないかで、逃げようと思う気持ちが失われた?話を思い出す。
やさしさが人間を救う?


刑務所の脱走が大きく取り上げられたのは刑務所が市内の繁華街?にあるから、いったん逃げ出すと、周りに住んでいる人の大迷惑になる。多くの市民が巻き添えになったのは住宅地の中にある刑務所であったから。
 色々な条件が重なっての脱走。警察の面子をかけての捜索だったらしい。
 結局は、被害は衣服程度だったので、ホッとはしているが…絶対脱走できないと、ハイテクを駆使している街中の刑務所もあえて脱走ができたのには驚く。

逃げ出しても皆さんの迷惑にならないところ…は?と考えていると。
ふと、海の中に忽然とある 軍艦島を思い出した。そこなら海の中だから、脱走もできないだろうな…などと思う。昔は炭鉱で多くの人が住んだ島で、今は、廃墟になっているらしい。島を改造して刑務所ができればせっかくの島が再生できるのでは…と思ったが、島の底は石炭を掘った穴だらけ?なので、結局逃げ込まれてしまうのかな?

PA0_0069_20120119053205.jpg
関連記事
スポンサーサイト
05 : 32 : 24 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<色々 | ホーム | 色々>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mtuusin.blog87.fc2.com/tb.php/836-bfd7d6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。